韓国マッサージ

私自身、社会人になってからマッサージ行くようになりました。
それは、毎日パソコンを触る仕事をしていまして、肩が凝るようになってからです。体を動かく機会がなくなり自然と体重く、ストレッチもしなくなりました。友達の勧めで、初めて2900円のマッサージに行ってかなり気持ちよかったです。それから2か月に一回行くようになりました。
去年に初めて会社の社員旅行で韓国に行きました。
社長がお勧めの韓国マッサージをあるよっと言っていただき、何人かでいきました。そのマッサージがまず岩盤浴から始まりました。日本と違ってかなり温度が高く耐えるのに必死でした。それから垢すりが始まりました。垢すりがかなり痛くて、韓国人の方にかなり力つよくしていたので耐えるのが必死でした。それからパックとマッサージが始まりました。パックに関してはかなりいい匂いのパックをしました。それからのマッサージがかなり痛くて、日本と違ってかなり強引に足を曲げたり、足つぼを押すのもかなり強めで耐えるのが必死でした。韓国は日本と違ってかなりマッサージの違いを感じました。痛みに耐えにいった気がしました。
しかし中々経験出来ない出来事だったのと最終的には体が軽くなった気がします。

ホームに戻る